小樽市役所グリークラブ日記

naccam.exblog.jp ブログトップ

<   2009年 06月 ( 1 )   > この月の画像一覧

春の市民合唱祭

6月13日の第108回小樽市民合唱祭、村上指揮者による多田武彦「藁科」26名での演奏が好評でした。
私のところに寄せられた応援メールをご披露します。
「市役所グリー!本当に良かったです。なんか歌の好きなおじさん達が集まって、一生懸命、真摯に歌っている姿はとっても心撃たれました。聴く度に上手くなってますよね…私も“頑張ろー”って思わせて頂きました!」

ところで、年間事業計画でお知らせしていた8月末の富岡カトリック教会での典礼聖歌、残念ながら主催者側の都合で今回は中止になりました。衆議院選挙の日程も微妙ですから、次の機会に期待しましょう。
この関係で、今週から直ちに心の四季の練習に入ります。楽譜をお配りしますね。

また、長崎の男声合唱団からのジョイント申し入れは、先方の団内での日程調整が難航しているようです。

一方、JAMCA事務局(東海メール)の鈴木順先生から、2011年の第20回JAMCA演奏会、
北海道での開催を望む声が多いとのお知らせがありました。具体的になりましたらまたお知らせします。
[PR]
by naccam | 2009-06-14 15:05

◇男声合唱の交流を目指す オッサン達の日記


by naccam
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30