小樽市役所グリークラブ日記

naccam.exblog.jp ブログトップ

<   2009年 02月 ( 2 )   > この月の画像一覧

雪あかりの人'09大成功

 2月14日「小樽雪あかりの路」協賛コンサートとして5年目を迎えた合唱の夕べ「雪あかりの人'09」を総合博物館のしづかホールで開催しました。
 総合博物館は、平成8年「小樽交通記念館」として竣工した北海道鉄道の発祥の地を記念する展示館を最近リニューアルした建物です。明治時代幌内鉄道を走った「しづか号」が乗る転車台をステージとして、天井の高いホールは、心地よい残響です。
 伊藤整の処女詩集「雪明りの路」から、今年取り上げたのは「吹雪の街を」。長内勲先生の指揮で小樽市役所グリークラブ・札幌メールクワィアー・ホクレングリーンコール・大雪山麓合唱団・コールヴォイジャーズ苫小牧のグリーメン70人の合同演奏です。
c0010455_23474842.jpg


 今回特筆すべきは、小樽潮陵高校音楽部の皆さんが、OGの直江香世子さん(北海道教育大学作曲専攻在学中)の新曲「或る風に寄せて」を直江さんご本人の指揮で演奏したこと。ホールの響きの良さも加わり、満席のお客様から大きな拍手が寄せられました。。
音源
 このほか、開幕合同「男声合唱のための典礼聖歌」、市役所「雪国にて」、札幌メール「日本抒情歌曲」の5部構成、「しづかホール」が合唱の演奏会場に適していることが再確認できました。転車台は電動で回転できるので、ステージ転換の演出にも使えそうです。次の企画をご期待ください。  
 次は、3月2日小樽市民会館での法政大学アカデミー合唱団小樽公演賛助出演。
当日午後5時半からゲネプロ、6時半開演で我々の出番は7時過ぎの予定です
[PR]
by naccam | 2009-02-15 23:47

法政大学アカデミー合唱団北海道公演

現地渉外マネージャーが2月1日から北海道上陸。
小樽担当の宮川さんと中川さんが、昨日練習会場を訪ねてくださいました。
小樽公演は3月2日(月)小樽市民会館18時30分開演。
市役所グリーは賛助で「吹雪の街を」を演奏します。
法政アカデミーのメインは「水のいのち」、浅井理事長の指揮です。
皆さんのご支援をお願いします。広告協賛情報などありましたら、宮川さんの携帯へご連絡下さい。090-5999-9195。札幌の北15条のアパートを拠点に営業活動中です。
c0010455_7334091.jpg

[PR]
by naccam | 2009-02-06 07:34

◇男声合唱の交流を目指す オッサン達の日記


by naccam
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28