小樽市役所グリークラブ日記

naccam.exblog.jp ブログトップ

<   2008年 02月 ( 7 )   > この月の画像一覧

函館男声合唱団第3回演奏会

帯広のU地さんが参加予定とのことでググってみたらチラシが見つかりました。
3月19日(水) 午後6時開場 午後6時30分開演
場所: 函館市芸術ホール
入場料: 一般 1,000円 学生 500円 中学生以下 無料
主催: 函館男声合唱団
「父のいる庭」を聴いてみたいのですが、平日なのでちょっと厳しいですね。
c0010455_11574183.jpg

お問合せ: 上貞 電話0138-32-9177 FAX0138-51-0436
[PR]
by naccam | 2008-02-25 11:27

雪あかりの路コンサート演奏のWEB公開準備中

c0010455_1543623.jpg

c0010455_1551958.jpg

c0010455_1555279.jpg

昨日、当日の演奏録音試聴CDを、TOHJOさんが届けてくださいました。
「運河のある街小樽」で3月1日公開予定で、準備を進めておられます。
もうしばらくお待ちください。
また、男声の出演者で写真(@500円)CD(@1000円)をご希望の方は、
小樽合唱連盟メールフォームでご連絡ください。
[PR]
by naccam | 2008-02-20 03:31

8703の部屋

8703の部屋は、岩見沢在住の合唱指揮者Y先生のブログなのですが、昨日遠いところ小樽まで「雪あかりの路コンサート」をご夫妻でご来聴くださり、打ち上げ会でのご高評もいただき、そのコンサートレポートを書いてくださいましたので、リンクさせていただきました。どうぞご一読ください。
ホームはこちら
[PR]
by naccam | 2008-02-18 00:14

雪あかりの路コンサート盛況

2月16日小樽市民センターマリンホールでの「雪あかりの路コンサート」は、満席立ち見の状態、入場者数405、出演者数210(女声54、男声78、混声78)でした。

小樽ジャーナルに第一報が載っており、女声合唱落葉松の演奏が聴けます。
記事中の「OTV」ボタンをクリックして「OTV小樽テレビ」を開き、該当記事のNo.1をクリックするとWMPで聴けます。
男声陣の打ち上げは、小樽倉庫ナンパーワンで盛り上がり、楽しいひとときでした。
詳細は明日以降に・・・
[PR]
by naccam | 2008-02-16 22:52

警報解除

後志北部の警報注意報
暴風雪警報は14日朝、風雪注意報は15日朝4時44分に解除されました。
現在は強風波浪注意報のみです。

天狗山の雪あかりです。
[PR]
by naccam | 2008-02-15 06:53

雪の嵐だ


13日小樽には、「暴風雪,波浪警報」、「大雪,なだれ注意報」が出ました。
「13日夜のはじめ頃から14日夕方にかけて、雪を伴って風が非常に強く、海は大しけとなるでしょう。また、日本海側とオホーツク海側では、これから14日夕方まで局地的に大雪となる見込みです」小樽ジャーナル
「雪あかりの路コンサート」に出演のため来道される東京八王子市の男声合唱団「お山の大将」の皆さん、気をつけていらしてください。
[PR]
by naccam | 2008-02-14 07:29

運河が銀河に 小樽雪あかりの路開幕

 「雪あかりの路コンサート」まであと一週間。
男声の札幌会場は、昨日約30人での練習でしたが、全6曲の通し練習も含めて、本番の良い演奏が予感できるものでした。混声・女声は今晩が最終練習です。
 マスコミも、「第十回小樽雪あかりの路」の開幕を大きく伝えています。

            北海道新聞(2月9日)
c0010455_865979.jpg

 【小樽】「第十回小樽雪あかりの路」が八日夜、小樽市内で開幕した。十七日までの十日間、十五万本のろうそくの明かりが雪の街を包む。

 ろうそくの明かりだけの素朴なぬくもりがコンセプト。メーン会場のうち、小樽運河の水面には四百個の「浮き球キャンドル」が浮かべられ、星のように輝く姿を大勢の観光客がじっと見つめた。

 市街地を通る旧手宮線跡地では、暗闇の中、市民手作りの雪のオブジェがろうそくの火によって美しい陰影をつくった。

 静岡から友人と来た会社員沢和泉さん(23)は「ボランティアが作ったと聞いて感動しました。ほのぼのした雰囲気がいいですね」と話した。韓国や台湾などにも知名度が広がり、外国人観光客の姿も目立った。

 点灯は午後五時から九時まで。

小樽ジャーナルにも写真がたくさん掲載されてます。
たるぽんwebには「もっと雪あかり特集」が載ってます
[PR]
by naccam | 2008-02-10 08:17

◇男声合唱の交流を目指す オッサン達の日記


by naccam
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29