小樽市役所グリークラブ日記

naccam.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:合唱( 27 )

雪あかりの路交流コンサート

http://naccam.jugem.cc/
c0010455_18492595.jpg
福島の地元紙の記事です。

c0010455_18494949.jpg
1/16の合同練習後、福島の八子さんと上田先生を交えての食事会です。

c0010455_18502050.jpg


[PR]
by naccam | 2016-01-27 18:50 | 合唱

グリーフェスタ17in小樽

c0010455_11334467.jpg

■と き 平成27年11月14日(土)15:00開演
■ところ 小樽市民センター・マリンホール

■プログラム
《小樽市役所グリークラブ》指揮:村上 学
男声合唱組曲「雪と花火」 北原白秋 作詞/多田武彦 作曲
1.片恋 2.彼岸花 3.芥子の葉 4.花火 <演奏時間・・・13分>
《大雪山麓男声合唱団》指揮:白井 暢明/ピアノ:工藤美智子
男声合唱による10のメルヘン「愛する歌」 木下牧子 作曲
①「ひばり」 ②「ロマンチストの豚」 ③「海と涙と私と」 ④「きんいろの太陽がもえる朝に」
⑤「地球の仲間」 ⑥「雪の街」 ⑦「ユレル」 ⑧「さびしいカシの木」 
⑨「犬が自分のしっぽをみて歌う歌」 ⑩「誰かが小さなベルをおす」<演奏時間・・・25分>
《ホクレングリーンコール》指揮:鎌倉 亮太/ピアノ:佐々本朱希子 
男声合唱曲集『沖縄美ら唄』 須田和宏 編曲
①「花」 ②「芭蕉布」 ③「涙そうそう」 ④「島唄」<演奏時間・・・18分>
《合同演奏》指揮:中村 浩/ピアノ:工藤美智子
男声合唱曲「こころようたえ」 一倉 宏 作詞/信長貴富 作曲
男声合唱組曲「くちびるに歌を」より くちびるに歌を 信長貴富 作曲<演奏時間・・・12分>
■合同練習・・・8月29日(土) 9月19日(土) 10月10日(土)
14時~17時。ホクレン本所ギャラリー会議室
■当日スケジュール
 10:30~11:25(55分リハ) 小樽市市役所グリークラブ
 11:30~12:25(55分リハ) 大雪山麓男声合唱団
 12:30~13:25(55分リハ) ホクレングリーンコール
 13:30~14:25(55分リハ) 3団体合同
   14:30--- 開 場 ---
   15:00--- 開 演 ---
   15:00 小樽市役所グリークラブ
   15:15 大雪山麓男声合唱団
   15:57 ホクレングリーンコール
   16:00--- 休 憩 ---
   16:15 合同ステージ
   16:30---ロビーコール
   17:00---退  館
   17:30---打ち上げ懇親会 ホテルノルド 2階 パデーラ(@5000)

 
c0010455_6222943.jpg

2009/11/07 グリーフェスタ14合同演奏「心の四季」         

           
[PR]
by naccam | 2015-07-16 12:53 | 合唱

第118回小樽市民合唱祭進行表

c0010455_1833376.jpg

c0010455_18331963.jpg

[PR]
by naccam | 2014-05-19 18:34 | 合唱

「2014雪あかりの路交流コンサート」当日のスケジュール等について



 2月9日()に開催されます「2014雪あかりの路交流コンサート」当日のスケジュール等は下記のとおりとなりますので、お知らせいたします。なお、今後、変更等がありましたら、改めてお知らせいたします。

 

    :00  小樽市民センター ロビー に 集合【 色内2-13-5 ℡25-9900 

 

   :20  練習室B(2階1、2号室)にて 直前練習 を行います。

  10:00  小樽市役所グリークラブステージリハーサル 開始  

※更衣室及び荷物置き場は、直前練習室と同じ練習室Bです。

  10:20  ステージリハーサル 終了  

11時から弁当が配布される予定です。適宜、食事を摂っていただきます

  11:2  男声合同直前練習(2階1、2号室)→12:00ステージリハーサル 開始 

  13:20  ステージリハーサル 終了

14:00  開  場

  14:30  開  演客席で待機していただきます。

  14:30  小樽市役所グリークラブ《 出演順:1番目 》約15分) 

           ★〔曲目〕優しき歌より 2.ひとり林に

            〔指揮中村  浩  

           ★〔曲目〕東京景物詩より 4.初秋の夜  5.冬の夜の物語  6.夜ふる雪

            〔指揮〕 村上  学

  14:45  演奏終了

  16:20  男声合唱合同演奏《 出演順:7番目 》約20分) 

          ★〔曲目雪明りの路6曲  1.春を待つ  2.梅ちゃん  3.月夜を歩く  4.白い障子

5.夜まわり  6.雪夜

            〔指揮上田  哲(あきら) 先生

  16:40  演奏終了 

  17:00  終  演 ⇒⇒ 解散   皆様、お疲れ様でした!!

  18:00  交流会      …… 交流会に参加する方は、交流会会場へGO!   
    【会場】ニュー三幸
   稲穂1-3-6(サンモール一番街)TEL: 33-3566

 

★参考:市役所グリーと重複団体出演関係

  15:00~15:15  小樽商大グリークラブOB会(札幌) 演奏 《 出演順3番 》

               ~参考~B練習室(212号室)10:00-10:35 、ステージリハ10:40-11:00

  15:55~16:10  潮陵杉本倶楽部 演奏 《出演順6番 》

               ~参考~A練習室(3階リハーサル室)11:00-11:35 、ステージリハ 11:40-12:00

 確認及び連絡事項 ◆ 

 本番ステージの入退場について◇ 

   “聴き合い、認め合い、そして交流する”という趣旨から、練習室を使用せず、各合唱団は客席から下手階段を使って直接舞台へ入場し、演奏後は、上手階段から客席に戻って他の団体の演奏を聴いていただきます。本交流会の趣旨を御理解の上、御協力いただきますようお願いします。

 ◇使用楽譜について◇ 

   単独演奏『東京景物詩』『優しき歌』 

   男声合同演奏:多田武彦 男声合唱曲集2(雪明りの路)』 

    ※いずれも市販楽譜(練習でお使いの楽譜です。)を使用します。

 ◇ステージ衣装について◇ 

   基本スタイルの ダーク系スーツ、白ワイシャツ、棒ネクタイ(色自由)、黒靴、黒又は紺系の靴下 でお願いします。

 ◇参加費について◇ 

   参加費として、チケット1枚相当分(1,000円) の御負担をお願いします。<団友は2,000>

 ◇交流会について◇ 

   参加希望の方は、1月16日()までにその旨をお申し付けください。
なお、参加費は 
5,000円 となっておりますので、1月30日()までにお支払いをお願います。

 ◇持ち物について◇

   楽譜その他持ち物(特に貴重品類●●●●)については、忘れ物をしないよう、各自責任を持って管理するようお願いします!!

 


[PR]
by naccam | 2014-01-19 09:41 | 合唱

小樽市役所グリークラブ創立50周年記念コンサート

c0010455_15241046.jpg

謹啓 新春の候、益々御清栄のこととお喜び申し上げます。
 さて、小樽市役所グリークラブは、アポロ男声合唱団の活動に触発され、北海道内で初めての職場男声合唱団として19人のメンバーで昭和38年1月に創立されて以来、本年年1月で創立50周年という大きな節目を迎えます。クラブ創立当時は、小樽市内にも高校や大学の合唱部、同好者の合唱団はもとより、「職場合唱団」もいくつもありましたが、今では職場合唱団は全国的にも数が減り、市内でも随分前から市役所グリーのみになっております。
 このような中にありながらも、多くの男声合唱ファンの皆様に支えられ、半世紀の長きにわたり活動を続けて来られたことに感謝し、下記のとおり、2月10日(日)に、市内で初めての単独演奏会を開催いたします。

 今回、第3ステージで演奏する「心の四季」は、本年生誕百年を迎える髙田三郎作曲の名曲。
 また、第4ステージでは、多田武彦氏が、小樽商科大学グリークラブからの委嘱により、伊藤整氏の詩集『雪明りの路』に収められた6篇の詩に作曲、昭和54年に初演されて以来、小樽の男声合唱ファンには特に愛されている男声合唱組曲「吹雪の街を」を演奏いたします。

 なお、当日は「第15回小樽雪あかりの路」期間中でもあり、私達の演奏会をお聴きいただいた後は、小樽運河周辺や旧手宮線跡地など雪あかりキャンドルで彩られた市内を散策されると、演奏会の余韻とともに幻想的な小樽の冬の夜をより一層お楽しみいただけることと思います。    

       記
□ 日時 平成25年2月10日(日) 15:00 開演(14:30 開場)
□ 会場 小樽市民センター マリンホール(小樽市色内2丁目13番5号TEL 0134-25-9900)
□ 演奏曲目(プログラム)
   1 「海浜の日本民謡」(編曲/多田 武彦) 
       指揮:村上 学 
   2 「北海道賛歌メドレー」(編曲/浜頭 瑛嗣) 
       指揮:中村 浩  ピアノ:藤嶋 美穂
   3 男声合唱組曲「心の四季」(作詞/吉野 弘  作曲/髙田三郎  編曲/須賀 敬一) 
       指揮:中村 浩  ピアノ:工藤 美智子 
   4 男声合唱組曲「吹雪の街を」(作詩/伊藤 整  作曲/多田 武彦) 
       指揮:村上 学
□ 入 場 料   1,000円

■直前練習は~2月9日(土)
2:00-3:20村上ステージ「海浜民謡」「吹雪の街を」
休憩
3:30-4:00中村ステージ「北海道賛歌」藤嶋ピアニスト
4:00-5:00中村ステージ「心の四季」工藤ピアニスト
休憩
5:10-6:00村上ステージ「海浜民謡」「吹雪の街を」
・練習場所: 小樽市生涯学習プラザ“レピオ” ホール (小樽市立稲穂小学校 1F)

■当日スケジュール
11:55 小樽市民センター に 集合  
⇒ テナー系: (1F) 楽屋1号・2号、 ベース系: (2F) 1号・2号会議室
12:05~13:05  ステージリハーサル①
「海浜の日本民謡」「吹雪の街を」の 練習(計60分)
13:15~14:15  ステージリハーサル②
「北海道賛歌メドレー」「心の四季」の 練習(計60分)
14:30      開 場
15:00      開 演
15:05~15:20  第1ステージ「海浜の日本民謡」  指揮:村上 学
15:25~15:40  第2ステージ「北海道賛歌メドレー」指揮:中村 浩、ピアノ:藤嶋美穂
(15:40~15:45)  休 憩 
※第2STと第3STの間では5分程度の休憩が取れますが、他は休憩時間はありません。
15:50~16:15  第3ステージ「心の四季」 指揮:中村 浩、ピアノ:工藤美智子
16:20~16:45  第4ステージ「吹雪の街を」指揮:村上 学
16:45~16:55  アンコール(2曲) ①「柳河」 指揮:村上 学、②「雨」指揮:中村 浩
16:55~ 終 演  ⇒  ロビーコール(予定)
17:25       退 館
17:45~19:45  打ち上げ懇親会  会場:ニュー三幸 本店(稲穂1丁目3-6) 
          会費:5,000円
◆ そ の 他 ◆
◇使用楽譜について◇ 
「海浜の日本民謡」は配布楽譜を黒表紙に挟んで使用、
「心の四季」と「吹雪の街を」は市販楽譜を使用します。
なお「北海道賛歌メドレー」は暗譜です。
※アンコール曲の楽譜は、「吹雪の街を」(『多田武彦 男声合唱曲集5』)の楽譜に
挟んでおいてください。
◇ステージ衣装について◇ 
 全ステージ 上下黒スーツ、黒蝶ネクタイ、白ワイシャツ、黒靴、黒系の靴下 とします。
◇参加負担額について◇ 
 小樽市役所グリークラブ員は9,000円、
 有志参加の方は2,000円の御負担をお願いいたします。
 なお、参加負担額及び打ち上げ懇親会会費については、1月31日(木)までに
(有志参加の方はコンサート当日までに)お支払い願います。
≪コンサート及び打ち上げ懇親会に「参加しない」方は、その旨を1月31日(木)までに
御連絡願います。≫

★2012/11/10 小樽市民合唱祭での演奏写真"Hey Jude"
c0010455_111253.jpg

[PR]
by naccam | 2013-01-17 12:30 | 合唱

第2回全日本男声合唱フェスティバル 演奏曲目一覧

【第2回全日本男声合唱フェスティバル 演奏曲目一覧】
スケジュールはこちら
c0010455_4423895.jpg

1)晴れの国男声合唱団「コラレーヤ」
♪多田武彦「雨」から 武蔵野の雨、雨の日に見る、雨

2)男声合唱団コールM
♪信長貴富「見よ、かの蒼空に」から 煙、少年、終曲

3)トンペイ・メモリアルズ12
♪多田武彦「尾崎喜八の詩から」から 冬野、かけす

4)男声合唱団「音音」
♪メンデルスゾーン 死せる者は幸いなり、賢い者は輝き
♪黒人霊歌 ヨハネは数える

5)会津混声合唱団
♪多田武彦「柳河風俗詩」から 柳河、かきつばた、梅雨の晴れ間

6)北海道大学合唱団
♪鈴木輝昭 満天の感情

7)男声合唱団「トリンクリート」
♪佐藤眞「土の歌」から 天地の祈り、地上の祈り

8)スターウィンド
♪黒人霊歌 Ride the Chariot
♪小林亜星曲、猪間道明編 ガッチャマンの歌
♪菅野よう子曲、朝川朋之編 花は咲く

◆合同演奏:清水敬一教室
♪信長貴富「新しい歌」から うたをうたうとき、きみ歌えよ、鎮魂歌へのリクエスト

☆特別出演 福島県立葵高等学校、安積黎明高等学校合同合唱団
♪鈴木輝昭「譚詩頌五花」から 運命
♪信長貴富編「恋ものがたり」から 恋のフーガ、恋のバカンス
♪平井夏美曲、源田俊一郎編「瑠璃色の地球」

9)合唱団京都エコー
♪清水脩 智恵子抄巻末のうた六首

10)矢吹ヶ原グリークラブ
♪多田武彦「柳河風俗詩」から 柳河、かきつばた、梅雨の晴れ間

11)どさんコラリアーズ
♪千原英喜「どちりなきりしたん」から Ⅳ、Ⅴ

12)Qua-MEN.
♪多田武彦「縁深い故郷の村で」から 壽に
♪多田武彦「草野心平の詩から・第三」から 宇宙線驟雨のなかで

13)南沼原男声合唱団
♪木下牧子「いつからか野に立つて」から 虹
♪山岸徹「五つの風景」から 雲

14)Belle Equipe
♪ロッシーニ曲、Runswick編 セビリアの理髪師序曲
♪ジョンレノン・ポールマッカートニー曲、Hart編 Honey Pie

15)男声合唱団いわきメンネルコール
♪清水脩曲、福永陽一郎編 そうらん節
♪清水脩 最上川舟唄
♪竹花秀昭編 斎太郎節

16)会津高校OB合唱団
♪石河清 いのち
♪ワーグナー「タンホイザー」から 巡礼の合唱

◆合同合唱:浅井敬壹教室
♪多田武彦「富士山」から 作品第壹、作品第肆、作品第貳拾壹

17)大阪メールクワィアー
♪髙田三郎曲、須賀敬一編「この地上」から 虎、白い馬

18)相馬男声合唱団
♪シューベルト「Deutsche Messe」から Heilig
♪シュトラウス 美しく碧きドナウ

19)コール・ジョンダー米沢男声合唱団
♪松下耕「秋の瞳」から はらへたまつてゆくかなしみ、うつくしいもの

20)いそべとし記念男声合唱団
♪磯部俶曲、須賀敬一編「噴水のある風景」から 林の中、松の花

21)あんさんぶる逍遙男声会
♪髙田三郎曲、須賀敬一編「典礼聖歌 第二集」から しあわせなかたマリア
♪髙田三郎曲、須賀敬一編「ひとりの対話」から くちなし

22)北海道男声合唱団
♪浜頭瑛嗣編「北海道賛歌メドレー」 雪の降る街を、宗谷岬、知床旅情、恋の街札幌
♪ジョンレノン・ポールマッカートニー曲、直江香世子編 Hey Jude

23)アンサンブル悠M
♪中山晋平曲、信長貴富編「ノスタルジア」から 砂山
♪髙田三郎曲、須賀敬一編「内なる遠さ」から 燃えるもの-蜘蛛

24)四ツ橋筋中年合唱隊(Y.M.A.C.)
♪黒人霊歌 ジェリコの戦い、時には母の無い子のように、聖者が町にやってくる

25)いらか会合唱団
♪新実徳英「決意」から 決意

◆合同合唱:須賀敬一教室
♪髙田三郎曲、須賀敬一編「心の四季」から 風が、みずすまし、雪の日に、真昼の星
[PR]
by naccam | 2012-11-14 04:43 | 合唱

東京出張

合唱連盟の理事会と厚生労働省の会議で土曜から東京入り、昨晩遅くに帰ってきました。
連盟理事会のメインテーマはこの夏の世界合唱シンポジウム。
予算か゛ふくらんで2億1200万、でも、寄付も2千万を超えたそうです。坂本龍一のテーマ曲も拝見しました。
[PR]
by naccam | 2005-02-22 00:08 | 合唱

雪明りの思い出~大盛況

17日午後7時から市立小樽文学館で開催されたこの事業。お客さんは250名を超え、立ち見状態・・・林さんの詩語りが素晴らしく、合唱の練習不足を補ってくださったようです。
やはり暗譜するくらい歌い込まなければ、この組曲は十分な表現は出来ませんね。
9月の北海道男声合唱祭での再演を成功させるには、合同練習を効率的にくむ必要がありそうです。長内先生と中村が実行委員会の打ち上げに参加させていただきましたが、詩語りと合唱・滋先生の講演というトータルでは大成功という共通認識でした。協賛社の中に慶応ワグネルのOBや北大合唱団OBの方がおられ、多田作品についてのお話をたくさん聞くことが出来ました。で、「やっぱ暗譜で歌わなきゃ・・・」との御意見でした。
川口プロデューサーや星ディレクターは大変喜んでくださり「合唱の皆さんによろしく」とのことでした。多田先生には、今日演奏報告を兼ねたお礼状にプログラムを同封してお送りしました。
[PR]
by naccam | 2005-02-18 16:10 | 合唱

雪明りの思い出の練習

11日午後2時から5時まで、市民センターのリハーサル室で「雪明り・・・」の2回目の練習を開催。40名を超えるほぼフルメンバー・・・でも、「野の風」と「雪夜」に手こずりました。
5時過ぎに文学館に移動し、場当たり・・・スタッフとの顔合わせ、そして、打ち上げのリハーサル会場は「三幸」、当然の様にアーケード内でロビーコールのリハーサルも行われました。
その後、長内先生とピアノの工藤先生を運河の浮き球キャンドルまでご案内・・・地ビールで暖まって、すっかり観光客してしまいました。なんか、今朝は風邪っぽいな・・・
小樽ジャーナルにもイベント告知とチラシのイメージがUPされました。北海道新聞小樽版も加藤記者が書いてくれたけど、原稿が少し抜けてますね・・・
[PR]
by naccam | 2005-02-12 07:24 | 合唱

「雪明り・・・」の男声合唱50人

本番を10日後に控え、ステージシートを作り始めたら、何と合唱団は合計50名。内訳は札幌メールクワイア20名、市役所グリー22名、ホクレングリーンコール8名。
パートバランスもTop.12,Sec.14,Bari.10,Bass14と人数的にはまずまず・・・
11日の練習が楽しみです。入場券も残り少なくなってきました。
ご入り用の方はお早めに・・・
[PR]
by naccam | 2005-02-08 19:21 | 合唱

◇男声合唱の交流を目指す オッサン達の日記


by naccam
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31