小樽市役所グリークラブ日記

naccam.exblog.jp ブログトップ

グリーフェスタ14大成功

11月7日、小樽市民センター マリンホールで開催されたグリーフェスタ14は、330名のお客様を迎え、大成功でした。
単独ステージは、Ⅰ.小樽市役所グリークラブ◆男声合唱組曲「藁科」を32名で好演。
c0010455_1272275.jpg

Ⅱ.大雪山麓男声合唱団◆男声合唱組曲「学生王子」を16名の精鋭で演奏、甘い独唱が光りました。
Ⅲ.ホクレングリーンコール◆ミュージカル『ラ・マンチャの男』は、指揮者ご本人による合唱団にあった編曲 が効果的でした。
Ⅳ.合同ステージ◆男声合唱組曲「心の四季」は、74名のピアニシモと「雪の日に」のダイナミックレンジが、聴衆の心をとらえました。
c0010455_1283149.jpg

アンコールには、はるばる名古屋からお越しいただいたJAMCA事務局長鈴木順先生に急遽指揮をお願いして、水のいのちより「雨」、客席からは大きな拍手が寄せられました。
ロビーコールのフィナーレは「遙かな友に」をお客様も交えての大合唱。
打ち上げ会は、ニュー三幸で盛り上がりましたが、中でもトピックスは、帯広植地さんの全ステージ制覇。
日本シリーズが気になる32名は、地デジの観られる「ニュー千秋」の二次会へ、大画面に向かっての応援は、まるでスポーツバーのよう。試合終了後はJAMCAの鈴木先生も含めて情報交換と愛唱曲のオンパレード。多国語のウ・ボイや柳川、雨で絶好調でした。
 
[PR]
by naccam | 2009-11-08 18:16

◇男声合唱の交流を目指す オッサン達の日記


by naccam
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30